sinpenのP50日記

2005-10-12使用開始の雑感

英語版P50を使っている。今まで使っていたiPaqでの使用用途は、主にPIMだったので、難なく移行することができている。

カスタマイズした点としては、

・Asukal氏の日本語化Cabによる、日本語環境の導入

ATOK日本語入力環境

・GSPocketMagicでのタスク管理

・さいすけでのPIM

・その他Todayプラグインなど

日本語を書く上では現在の環境でそこそこの満足感が得られているが、英語まじりの文章が非常に打ちにくい。この点で、コンピュータ関係の記事を書くには向いていないように思う。

しかし文章生成端末としてはかなり実用的で、今日乗っていた2時間程度の電車内で、10kほどの日本語文章を作成することができた。駄文端末としては十分な生産性だと思う。

導入ソフトなどについてはもっと細かく記述したいところだが、これはデスクトップ環境の上で記そう。

とりあえず、はてなグループ参加を記念しての、雑感第1弾だ。

zumeezumee2005/10/13 18:33こんにちは、はじめまして。
私は海外でP50を使用しているのですが、KOTETUさんのHardkeyIM for P50を導入すると、
キーボード左下のキーとシフトキーで入力をATOKと英語(直接入力)と切替えできてとても重宝しています。